担当の指導員には何から何まで本当にお世話になりました。

きっと先生じゃなかったら卒業できなかったと思います。

ありがとうございました。