よくあるご質問

みなさまからいただいた質問にお答えいたします

TOP > よくあるご質問

よくあるご質問

住民票や現在所持している免許証の住所地が他府県ですが入校できますか?
入校していただけます。
卒業後の試験場で受験する学科試験の場所は住民票住所地又は所持免許住所地の試験場です。
スクールバスの利用方法は?
スクールバス路線図・時刻表をご覧ください。(スクールバスは無料です)
バスルートでスクールバスが近づいたら手を上げて運転手に合図してください。もちろん、お申し込み時などにもご利用ください。どの路線でもご利用いただけます。
託児室は利用できますか?
6ヶ月のお子様から無料でご利用いただけます。
利用時間は9:10~16:30です。
運転に自信がありませんが大丈夫でしょうか?
東山自動車学校では卒業まで担当制です。
毎日指導員が代わることもなく安心して教習していただけます。
教習ローンはありますか?
ございます、3回~36回までのローンをご利用いただけます。審査にお時間をいただく場合がございます、ご入校希望日の1週間程度前に受付までお越し下さい。
教習の予約方法は?
担当の指導員と打ち合わせするだけでOKです。
お電話やメールでもお取りできます。
MTとATは、どうちがうの?
MT車、ハンドル、アクセル、ブレーキ、クラッチ、ギアチェンジ全ての操作が必要です。
AT車、ハンドル、アクセル、ブレーキの操作が必要です。MTと比べると操作は楽です。
※MTで取得した場合は両方の車を運転できます。 ATで取得した場合はATのみの限定免許です。
※ATで取得してMT免許が必要になった場合は限定解除を行います。教習プラン・コースをご覧下さい。

  • AT車

  • MT車
1日に何時間、乗車できるの?
第一段階では2時限まで技能教習を実施することができます。
第二段階(路上)は3時限(間に1時限以上の休憩を入れて)まで実施することができます。

自動車学校に対する不安についての質問

指導員は怖くないでしょうか。また、人見知りなので、毎回違う指導員と話すのがストレスになりそうで不安です。
東山自動車学校では、生徒さんの不安をくみ取って、一人ひとり丁寧にサポートします。
また、入校から卒業まで同じ指導員がマンツーマンで教習を行う担当制ですので、人見知りの方でも心配いりませんよ。
指導員紹介はコチラ
忙しい人向けのプランなどはありますか。
学校やお仕事や家事で忙しく、両立できるか不安な方にピッタリなのが、「スケジュールプラン」です。生活リズムに合わせて教習のスケジュールを組むことができます。
自分が運転に向いているか分からないので、追加教習や検定の追試で多額のお金がかからないか不安です。
追加費用が心配な方のために、「安心パック」をご用意しております。
追加費用の心配をせずに、気を楽にして教習が受けられます。
自動車学校に一人で通っても気まずくないですか。
一人でマイペースに通っている生徒さんが多いですよ。待ち時間に一人でくつろげる場所も
ございます。分からないことは、指導員や受付スタッフにお気軽に聞いてくださいね。

高齢者講習に関する質問

なぜ講習を受講しなければいけないの?
運転免許証を更新しようとする方で、「更新期間満了時の年齢が70歳以上となった方」が対象です。加齢に伴って生ずる身体機能の低下が自動車の運転に影響を及ぼす可能性があることを理解していただき、今後の運転に役立てていただくための講習です。
いつ受講で、その講習内容は?
講習時期は、お誕生日の約5ヶ月前に郵送される講習連絡書に記載されています。講習内容はココをクリックしてご覧下さい。
講習は車で行っても大丈夫?
駐車場はございます。スクールバスもご利用いただけます。
このページの先頭へ